地域医療連携

診療科・各部署紹介

脳神経外科よりお知らせ

    現在お知らせはありません

週間スケジュール

外来は、火曜日・水曜日・木曜日
月曜日・金曜日は手術日で休診です。
  看護師 医事課計算
新患 休診 中野
武田
中野
武田
下髙
中野
松田
休診 石井
上田
渡邉
再来 休診 中野
武田
中野
武田
下髙
中野
松田
休診
手術日 - - -    
備考欄
火曜日午前中:正常圧水頭症専門外来

基本方針

当院脳神経外科は、救命救急センター、がんセンター、総合周産期母子医療センターを併設した総合病院における脳神経外科として、脳卒中急性期から、頭部外傷全般、集学的治療を必要とする脳腫瘍、小児脳神経外科、機能的脳神経外科、頭痛診療等々幅広い領域に対応し、しかも24時間いつでも診療できる体制を整えています。
当科では、正確な診断と適確な治療適応・治療法選択を特に重視し、高度で先進的な医療が受けられるように配慮しています。

診療分野

大分県立病院脳神経外科は大分県内初の脳神経外科専門診療科として1969年(昭和44年)に診療を開始し、2009年に開設40周年を迎えました。
日本の脳神経外科施設の中で最も歴史のある施設の一つです。
診療は新生児から超高齢者までの脳神経外科疾患すべてを対象としています。
とくに脳卒中や頭部外傷といった緊急を要する疾患に対して365日24時間体制で対応しています。
私達は常に患者さんとご家族の立場に立った診療を基本として、レベルの高い最新の医療を提供することをめざしています。
当院は下記の施設認定を受けており、専門医の育成や研修医の教育も行っています。

 

日本脳卒中学会専門医研修教育病院
日本脳神経外科学会専門医制度指定研修施設

診療体制

当科の診療体制はチーム医療を主体として、カンファレンス等を通じて、スタッフ全員が全入院患者の診療に関わっており、常に最良の医療提供をめざしています。

施設基準

脳卒中(脳血管障害)

くも膜下出血、脳出血、脳梗塞、脳動静脈奇形、もやもや病等の診療では、脳卒中専門医が中心に日本及び国際的なガイドラインに沿って診療を行っています。
また、365日24時間いつでも対応できる体制を整えています。

脳腫瘍

髄膜腫や下垂体腫瘍をはじめとする良性脳腫瘍に対しては、機能を温存した手術的治療を、神経膠芽腫や転移性脳腫瘍をはじめとする悪性脳腫瘍に対しては、生命予後とQOLを重視した集学的治療を行っています。

頭部外傷

頭蓋内血腫、脳挫傷、頭蓋骨骨折など、すべての頭部外傷疾患に対して、日本脳神経外傷学会のガイドラインに沿った診療を行っています。
当院の救命救急センターと協力して24時間いつでも対応できる体制を整えています。

先天性疾患、水頭症、その他

総合周産期母子医療センターや小児科と協力して小児脳神経外科疾患全般に対応できる体制を整えています。

上記以外にも脳神経外科全般にわたる疾患を対象に24時間体制で対応しています。
専門外来

正常圧水頭症専門外来を行っています

脳神経外科手術の全国登録について

一般社団法人National Clinical Database(NCD)においては、日本全国の外科手術症例の全数把握を目的としたデータベースを作成しており、当科においても登録を行っております。
これは、全国レベルで医療の質を上げることを目的とした事業で、何卒ご理解、ご協力をお願い致します。
もし、登録にご賛同いただけない場合は主治医までご連絡下さい。
詳細は下記をご参照下さい。

診療実績

脳神経外科年報2016

担当医紹介

部長
中野 俊久

日本脳神経外科学会 専門医・指導医
日本脳卒中学会 専門医
大分大学医学部臨床教授

副部長
松田 剛

日本脳神経外科学会 専門医・指導医
日本脳神経外科学会 専門医・指導医

副部長
武田 裕

日本脳神経外科学会 専門医・指導医
日本脳卒中学会 専門医
日本神経内視鏡学会 技術認定医
日本救急医学会 認定ICLSインストラクター
医学博士