HOME >  受診案内 > 入院 > 退院の手続き・入院費のお支払い

受診案内

退院の手続き・入院費のお支払い

退院の手続き

書類上の手続きは、看護師がいたしますので、書類の記載等の必要はありません。
ご退院の際は、必ず退院日までの入院費の「領収書」または「納入誓約書」の控を病棟看護師長に提示し、確認を受けてください。

入院費のお支払い

入院費は、各病室にお届けする「納入通知書」により指定期日までに1階中央待合ホール5番「お支払口」でお支払いください。

時間外や土・日・祝日の場合は、時間外出入口の防災センターでお支払いください。
正しい入院費の計算をするため、月の初めに保険証の確認をさせていただきます。
なお、保険証の変更があった場合は、速やかにお申し出ください。

クレジットカードでのお支払いもできます。

なお、時間外や土・日・祝日の場合は現金でのお支払いとなります。

入院中のお支払い(月をまたがって入院の場合)

・ 月末までの医療費等を計算し、翌月初め(8日~10日)に「納入通知書」を病室にお届けします。
・ 指定期日(翌月15日)までにお支払いください。

 
退院時のお支払い

・ 退院日に「納入通知書を病室にお届けします。
・ 退院日までの入院費は、退院日にお支払いください。

なお、土・日・祝日の退院の場合は、締切日の関係上、後日追加請求させていただくことがあります。

入院費のお支払いの相談は、1階「診療支援センター 医療相談室」にお問い合わせください。

また、政府管掌健康保険の高額療養費についても、1階「診療支援センター 医療相談室」にお問い合わせください。

 
入院費(概算金額)に関するお問い合わせについては、病棟担当看護師までお申し出ください。

領収書は、再発行いたしませんので、大切に保管してください。

 

その他

入院(生活)における苦情、ご意見

苦情、ご意見につきましては、各病棟看護師長までお申し出ください。

また、各病棟及び1階に「意見承り箱」を設置していますので、苦情、ご意見等があれば、遠慮なく投函してください(投函することにより不利益な扱いを受けることは一切ありませんし、投函された秘密は守られます。また、匿名でも受付けています)。

「意見承り箱」は毎週開封し、患者さんの苦情、ご意見について真摯に対応することとしています。

 

医療に関するいろんな心配ごと、悩みごと・・・

医療、福祉、保険、診療費の支払い等に関する相談、医療安全に関する相談及び苦情等は1階診療支援センター「医療相談室」でお受けしています。
「がん」や「セカンドオピニオン」に関する相談も「医療相談室」(がん相談支援センター)でお受けしています。

 

診断書・各証明書が必要な方