HOME >  受診案内 > 外来 > 外来診療科のご紹介 > 呼吸器内科

受診案内

診療科のご紹介

週間スケジュール

  看護師 医事課計算
新患 大谷 大谷
(急患のみ)
首藤 増田
倉野
山田
山下
再来 増田 増田 大谷 首藤
手術日 - - - - -    
備考欄

基本方針

呼吸器内科の診療方針
1) 患者さんの権利を尊重し、安全、確実な医療の提供に努める。
2) 診療対象は呼吸器疾患を中心に内科一般であるが、がんセンター呼吸器内科として肺癌、地域中核病院として重症呼吸器疾患、また救急医療に重点を置く。
3) 院内外での研修、検討会等を通じて相互にフィードバックしながら個々の診療レベル、チームの診療レベルの向上に努める。
4) 院内外の医師との連携強化を図り、適切で効率的な診療・病院経営に努める。

診療分野

呼吸器疾患を主に内科一般の診療を行っています。
呼吸器疾患患者の増加が今後も見込まれています。
肺がんもその一つで肺がん拠点病院を中心とし、市中病院との地域連携の充実、院内各診療科との協力をさらに拡大、発展させています。
急性間質性肺炎、COPDなど重症の呼吸不全も近年増加していており、救急救命センター、地域医療施設との相互の協力体制をさらに進めています。
指導医が在籍し、施設基準を満たしていることから日本呼吸器学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本感染症学会の認定施設となっています。
高いレベルの指導・研修の環境を今後も維持できるように努めています。
学術活動、自主研究、臨床治験に積極的に参加し、社会に貢献するとともに新たな知識を診療に還元しています。

診療体制

チーム医療を原則として院内で統一した治療方針が一貫され、診療が行われるように努力しています。

診療内容

呼吸器疾患を主に内科一般の診療を行っています。
感染症(肺炎、急性または慢性気道感染症、結核、真菌症など)

気管支の拡張、粒状結節陰影、空洞を認める

喘息
COPD(慢性閉塞性肺疾患)
気管支拡張症
膠原病に伴う肺疾患
サルコイドーシス
特発性間質性肺炎
びまん性肺疾患
肺癌

がんセンターに属する胸部内科部として肺癌などを主体に診療

気管支鏡検査

週2回(火曜、木曜)、その他在宅酸素療法の導入、管理指導などを随時行っています。

診療実績

現在資料はありません。

担当医紹介

部長 大谷 哲史

日本内科学会認定医
日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会専門医
日本呼吸器学会指導医
日本呼吸器内視鏡学会専門医・指導医
日本アレルギー学会専門医
インフェクションコントロールドクター
抗菌化学療法認定医

部長 (呼吸器腫瘍内科) 森永 亮太郎

日本内科学会 認定内科医
日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医
日本がん治療認定医機構 認定医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医
日本呼吸器学会 呼吸器指導医
日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法指導医
日本内科学会 総合内科専門医

嘱託医
増田 大輝

日本内科学会会員
日本呼吸器学会会員

嘱託医
表 絵里香

日本内科学会会員
日本呼吸器学会会員
日本呼吸器内視鏡学会会員

嘱託医
久松 靖史

 

後期研修医
首藤 久之

日本内科学会会員
日本呼吸器内視鏡学会会員