HOME > ミニレクチャー

ミニレクチャー

平成29年度 研修医ミニレクチャー

県立病院では、研修医を対象としたミニレクチャーを月2回実施しています。 各専門分野の指導医が、主に初期研修医に必要なプライマリ・ケアの知識をレクチャーするものです。 以下、平成29年度ミニレクチャーの実施予定を紹介します。

日程 テーマ
5月18日(木) 喘息の初期対応
5月25日(木) 救急CTの読み方
6月8日(木) 脳卒中の初期対応
6月22日(木) 救急外来で遭遇する血液疾患
7月6日(木) 骨折の初期対応、X線の読み方
7月20日(木) 頭部外傷の初期対応
9月14日(木) 心肺蘇生法について
9月28日(木) 救急外来で遭遇する内分泌代謝疾患
10月12日(木) 急性腹症の画像診断
10月19日(木) 腎障害の診方(みかた)考え方
10月26日(木) 急性冠症候群の初期対応
11月9日(木) 抗菌薬のTDMについて
11月16日(木) 不眠・不穏・せん妄の対応
11月30日(木) 創傷の縫合・処置の仕方
12月7日(木) 小児のけいれんへの対応
12月22日(金) 皮膚科の薬の使い方(湿疹などに対して)
1月11日(木) 気胸・血気胸の初期対応
1月25日(木) 鎮静薬・鎮痛薬の考え方
2月8日(木) 尿路結石への対応
2月22日(木) イレウス・急性虫垂炎への初期対応
3月8日(木) 産婦人科領域での急性腹症

 

病理カンファレンス

研修医・内科臨床病理カンファレンス(剖検例)

研修医・内科臨床病理カンファレンスの平成28年度実績を紹介します。
このカンファレンスでは剖検例を中心に討論しています。
患者さんの基礎疾患から死亡直前の病態を把握し、病理学的裏付けで,疾患の程度・直接死因を検討します。
臨床指導は主治医・病理指導は剖検担当医が行い、担当研修医が発表します。
このカンファレンスは新医師臨床研修医制度で必修項目となっていますCPCレポート作成に必要なカンファレンスです。

 

 〇解剖症例を対象としたCPC ・・・ 5回
 〇手術標本を対象としたCPC ・・・ 外科 10回
                ・・・ 呼吸器17回
 〇剖検数           ・・・ 9例

 

初期臨床研修サイトマップ