教育体制

 
 

看護部教育担当師長と教育担当副師長を中心に教育計画をたて、看護部長より任命された各部署の教育委員と共に各ラダー別研修やOJT教育を行っています。
また、教育委員会と看護サービス質管理委員会が協働し、人材育成の強化に努めています。
さらに、病院全体の教育研修センターと協働し、4月からの新採用者研修等も企画・運営し支援しています。特に、新卒の医師・看護師研修では、教育委員を中心に接遇研修、技術演習、BLS研修等を合同で行っています。

年度初めに自己目標を立て、自ら目標管理を行います。目標は、病院理念、看護部目標、病棟目標、病棟での役割、段階別到達目標を参考に立案します。
部署の師長と目標面接を初回・中間・最終で行いながら、目標達成を目指します。