1. HOME>
  2. 先輩からのメッセージ
 
4階西病棟 渡部真也

私は小児病棟に勤務しています。1年目から専門性の高い小児病棟で働くことに不安もありましたが、エルダー看護師や教育委員さんを中心に先輩看護師の指導のもと日々の看護をしています。
エルダー会を定期的に行い、技術の習得状況や今後何を学んでいく必要があるかなどを再確認しています。そのおかげで今の自分に不足しているものを把握し、目標を持ちながら働くことができています。
もっと良い看護を提供できるよう、初心を忘れず学ぶ姿勢を持ちながら働きたいと思います。


5階東病棟 吉野沙里華

私は5階東病棟で勤務している1年目の看護師です。
初めの頃は分からないことや覚えなければならないことが多く、自分が看護師として働くことができるのか不安でいっぱいでした。
しかし、エルダー看護師や多くの先輩方から毎日指導を受け、支えて頂きながら、ひとつずつ技術や知識、チームとして勤務することなどを学んでいき、大きな糧になっています。
勉強することはたくさんありますが、普段から自分の改善点を見つけていき少しずつ成長して、よりよい看護ができるようにこれからも頑張っていきます。


6階西病棟 清家愛

私は、今年から大分県立病院で新人看護師として勤務しています。
最初は、わからないことがいっぱいで戸惑い、不安ばかりでした。しかし、エルダー看護師やそのほかの先輩看護師さんから支えられ、丁寧な指導をしてもらいながら日一日仕事を覚えています。また充実した新人研修も実施されるので看護技術の確認ができ、振り返りや新しい学びもできます。
最近では患者さんと楽しくコミュニケーションをとる余裕も出てきて、看護や処置でもできることが少しずつ増えてきています。まだ、学ぶことの方が多いですが、先輩看護師さんに少しでも近づけるように日々勉強し、成長していけるように努力したいと思います。


8階東病棟 久寿米木春花

私は消化器内科と神経内科の8階東病棟に勤務しています。
初めて見る専門的な治療や処置に戸惑うことも多いですが、その度にひとつ一つ先輩方が看護の視点や必要な技術など、忙しい中でも足を止めて丁寧に教えて下さり、学びの多い充実した日々を過ごしています。
また、エルダー看護師さんをはじめ病棟の先輩看護師さんたちには仕事の面だけでなく精神面もとても支えられています。いつでも相談できる温かい雰囲気をつくってくださり本当に感謝しています。
まだまだ緊張の日々が続き、学ぶことの多い毎日ですが、患者さんや家族の思いに心から寄り添い、笑顔を大事にして頑張っていきます。